Sana diary.

ブログを見てくださってありがとうございます。 篠乃芽紗奈です・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 将来の夢は声優、それに向かって日々頑張っています。Twitterでは書ききれないこと書いていくために始めました。よろしくお願いします(๑╹ω╹๑ ) セクシー斎藤のトークファイターアカデミーB組レギュラー放送中です! Twitter ID Shinonome_sana

大切なお知らせ。

お久しぶりです。篠乃芽紗奈です。2ヶ月越しのブログ更新となってしまってごめんなさい。

いつもTwitterやブログを見てくださりありがとうございます。

 

今回はとても大切なことをお話しするためにブログを更新しました。何ヶ月も前から悩み考え、沢山の人と話し合って決めたことです。想いが溢れてしまってうまく書けていない部分があったり長くなったりしていますが、お付き合いしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

本日放送された「セクシー齋藤のトークファイター」「セクシー齋藤のフリースタイルトーク」で2018年12月にラジオからの卒業、そして芸能活動終了が発表されました。聴いて驚かれた方もいらっしゃると思います。ごめんなさい。

 

改めまして篠乃芽紗奈は、2018年12月をもって芸能活動を終了します。TwitterなどのSNSは全て消去予定です。(12月中旬〜下旬)芸能界に戻る予定は今のところありません。

 

2016年12月18日から活動を始め、ツイキャス・ラジオなどをはじめ沢山の方に関わっていただいていました。

ツイキャスを始めれば来てくれる人がいて、ツイッターやブログを更新すれば見て反応してくれる人がいる。現場に行けば笑って話しかけてくれる人がいる。お泊りやお出かけに行くほど仲良くなれた人がいる…。話すことはこれだけに尽きませんが、本当に沢山の人に恵まれた2年間だったと思います。

また機会にも恵まれ、朗読劇やラジオなどに出演させていただいていました。

全て話してしまうと本当に長くなってしまうので一つだけ、一番大切に思っていた現場のお話しをさせてください。

 

その現場は、「セクシー齋藤のトークファイター」です。

 

学校帰りにガチガチに緊張してオーディションに向かったことは今でも覚えています。

オーディションが終わった後絶対落ちたなー…って思ってかなり落ち込んでいたけど結果は合格。そして私は「セクシー齋藤のトークファイター」のアカデミーコーナー、B組のメンバーに。

 

初めての収録で、「さなーな」というあだ名と、服装が真っ白だったから、という理由でつけられた「天然スノーホワイト」というキャッチフレーズを受け取って、初めてのお仕事で緊張と不安と戦いながら1年間、メンバーと沢山の楽しい企画、朗読コーナーなど繰り広げていきました。

B組卒業の時に、齋藤さん、もかち、莉眞、さかしー、メンバー全員の寄せ書き色紙を貰ったのは今でもとてもいい思い出です…!

 

B組から卒業したあとは、なんとレギュラー昇格。「セクシー齋藤のトークファイター」ネクストジェネレーションズ のメンバーに。

ここにいた期間は約1年間。1年間一緒だったのはかなくん。半年一緒だったのはつくしちゃん、ゆりすさん、美鈴ちゃん。

メンバーの入れ替えで仲良くなれるかなって不安になったこともあったけれど、ちゃんと仲良しになれたから本当に良かったなって。この前一緒にご飯も食べていました🍽

3人一緒にオレンジジュース🍊

f:id:shinonomesana_job_voiceandmus436:20181125113556j:image

f:id:shinonomesana_job_voiceandmus436:20181125113600j:image

ネクジェネの最後の台本を読んで、何話すか考えていた時は離れるのが寂しくて寂しくてずっと胸が締め付けられていました。最後は涙出ちゃって。

ああ、次で最後なんだな…って。

 

最後の収録の日はトークファイターメンバー全員にお菓子を渡したくて朝から現場に。

トークファイターアカデミーの最初掛け声「セクシー齋藤のトークファイターアカデミー!」「○○組ー!!」を聞いた時は懐かしさが溢れました。

ネクジェネの方ではいつも通り打ち合わせをして、今回はちょっと新しい事にも挑戦したんです。あとは最後だから、ということでB組の時と同じようにネクジェネのみんなにメッセージを書いてもらい…他にも美鈴ちゃんからお手紙、かなくんから誕生日プレゼントも貰っちゃいました。

貰ったプレゼントとメッセージを見た時は、みんなのメッセージや、繋がっているものが面白くて涙じゃなくて笑みがこぼれました。見たら泣くかなあって思っていたんだけど…笑

収録はしっかり2年前に受け取ったあだ名とキャッチフレーズと一緒に5週分、録りきりました。

 

因みに渡したお菓子はこちら…!

f:id:shinonomesana_job_voiceandmus436:20181125113137j:image

f:id:shinonomesana_job_voiceandmus436:20181125113141j:image

 

……2年間間違えちゃったことも失敗しちゃったことも沢山あったけど、それ以上に楽しいこと学んだこと笑いあえたことの方が多かったと思います。気づけばトークファイターは私にとってとても大切な場所になっていました。

活動をやめよう、と思った時に歯止めを掛けたのはこのラジオ番組。ネクジェネのみんなと離れたくない。今までいたこの場所から去りたくない。という気持ちが本当に強かったです。離れたら寂しいなって…。

でも、結局活動をやめるという選択肢は自分の中でも消えることはなかったです。それは今までに積もった想いや考えがあったからだと思っています。この現場がなかったらもっと早くに活動をやめてしまっていたかもしれません。

最後はしっかり、ラジオからも卒業し、活動をやめることに決めました。これは何ヶ月もの間悩んで悩んで出した決断です。今、後悔はありません。

 

2年間、応援してくださっていた方々には色々な更新が止まってしまったり配信ができなかったり色々な面で残念な思いをさせてしまったことがあったと思います。本当にごめんなさい。誰かにとって一瞬でも「篠乃芽紗奈」がいてくれてよかったな。会えてよかったなって思えてくれている人がいたら嬉しいです。

accepted……,受け止めてくれてありがとう。

応援してくれて本当にありがとうございました…!

 

最後に、2年間篠乃芽紗奈に関わってくださった皆様本当にありがとうございました。

またもし、芸能界に戻ってくることがあったなら、その時は暖かく迎えていただけたら嬉しいです。

 

最後まで篠乃芽紗奈、さなーなをよろしくお願いいたします。

長々読んでくださりありがとうございました。

 

2018年12月2日 篠乃芽紗奈。